空の下の東京ディズニーリゾート

Jackの日記 / 2020 / 05 / 08

本日、また両パークやホテル施設の臨時休園・休館期間の延長が発表されました。先日の緊急事態宣言延長を受けての決定だと思いますが、延長期間が明けたとしてもどう営業を再開するべきなのか悩ましいところだと思います。感染者が減って再開しても、またパークからクラスターが生まれてしまうと、きっと多方面から揶揄されて、悪い印象を作ってしまいそうです。大きい会社だと個人商店とは別の悩みの種が多そうですね。

今回のニュースには、社員の一時帰休や役員報酬の自主返納といった運営組織としての動きの話もでていました。たくさんの人が関係する話でもあり、お金のことなんかは切実な話ですから、何もかもが好転していって欲しいと強く思います。

浦安市の特別定額給付金のWEB受付も今日からスタートしました。10万円をパークに落とすこともまだまだ難しいですかね。

Last-Modified